不安障害を克服する人の特徴

ライフコーチング”不安・恐怖症専門”カウンセラーの横井延昌(よこいのぶまさ)です。

なかなか自分に自信が持てない
クライアントでTさん(33歳 男性)が
セッションでこう言いました。
 「もうちょっと自信がついてからで
いいですか?」
Tさんは、少しづつ実践を重ねて、
順調に行っています。
 でも、
自信ができてから、というのは
転ばずに、自信を持って
自転車に乗れるようになろうと
しているようなものなんですね。
 Tさんは、”自信があるからやれる”
と、思っているんですね。
 でも、
実際は逆で
————————–
やるから自信が持てる
————————–
んですね。
 なので、Tさんに
 「そうおっしゃいますが、
いつもちゃんと実践出来ている
じゃないですか。」
 と、話すと照れくさそうに、
「頑張ります。」と、
おっしゃったんですね。
 —————————–
 パニック障害の治療は、
不安との闘いです。
 怖い気持ちもわかります。
 自信が持てないのもわかります。
 なぜならば、私もそうだったから。
 やっても、やっても怖くて、
自信が持てなかったんですね。
 でも、だからこそ言えるんですね。
 ——————————-
思い切って、やりましょう!!
——————————-
 パニック障害の治療は、
不安と闘いながら
やったモン勝ちです。
 あなたも、
不安になってもいいから、
やったモン勝ち!!
 と、思ってドンドン行動して行って
くださいね。
最後まで、
読んでいただきまして、
ありがとうございました。
今日も、あなたの心が、
穏やかに過ごせますように!