明けましておめでとうございます。

ライフコーチング”不安・恐怖症専門”カウンセラーの横井延昌(よこいのぶまさ)です。

ライフコーチング

”不安障害専門”カウンセラーの

横井延昌(よこいのぶまさ)です。

 

 

 

さて、令和2年、

新しい年を迎えましたね。

 

 

 

あなたにとって、

この一年はどんな一年に

したいですか?

 

 

 

もちろん、元気になって、

楽しく暮らしたいと

思っていますよね。

 

 

 

他にも、家族のこと、友達のこと、

仕事のことなど、

 

 

 

たくさ~ん、かなえたいことが、

あると思います。

 

 

 

今年、素晴らしい年にして、

全部かなえてしまいましょう!!

 

 

 

私は、そんな意気込みで

頑張っています。

 

 

 

最近、望みをかなえるときに、

 

 

 

「今までと違うな。」

 

 

 

なんて、感じることがあります。

 

 

 

それは、

“小さく、小さく進めていくほうがいい。”

 

 

 

どこかで、聞いたこと

ありますよね。

 

 

 

そう、不安・パニックの

行動療法と同じなんです。

 

 

 

私は、心の病以外の、

クライアントさんも

少しいらっしゃいます。

 

 

 

ライフコーチですから、

人生全般や、ビジネスに関しての、

相談なんですね。

 

 

 

いろんな方とお話をしていて

感じるのが、

 

 

 

“ポジティブな変化こそ、

緩やかであるべきだ。“

 

 

 

そんな風に思います。

 

 

 

今まで、元気いっぱいで、

とても活動的な方。

 

 

 

そんな、一気に物事を進めることが、

得意だった方ほど、

メンタルの調子を落としたり、

 

 

 

“無理ができなくなっている。”

 

 

 

そう感じています。

 

 

 

一億総心の病の時代か!

 

 

 

いやいや、人生オールオッケーなので、

ポジティブな意味があるはずです。

 

 

 

それは、

“自分に負荷をかけて、

無理をすることは止めましょう”

 

 

 

“楽しみながら、

ユルユルがんばりましょうね~”

 

 

 

と、言うメッセージの気がします。

 

 

 

これ、心の病の治療と

同じです。

 

 

 

昨年の事例で、

明るく元気で、活発な方が、

 

 

 

不眠、うつ、アルコール依存から、

立ち直ったきっかけが、

このような、

 

 

 

“意識改革”

だったことがあります。

 

 

 

そんな事例が増えてきています。

 

 

 

あなたは、どう思われますか?

 

 

 

私は、なんだか少し、

 

 

 

“これからの人のあり方が、

変わってきている。“

 

 

 

そんな気がします。

 

 

 

もう無理をしたり、

つらいことを我慢しすぎたり、

するよりも、

 

 

 

自分の魂に素直に、

楽しく、ユルユル頑張っていく。

 

 

 

小さな歩みを大切に、、、。

 

 

 

あなたも、

それが良いと思いません?

 

 

 

今年も、あなたが、

より元気に、より楽しく、より幸せに

暮らせるように応援しています。

 

 

 

では、また。

 

 

 

最後まで、

読んでいただきまして、

ありがとうございました。

 

 

 

今年も、あなたの心が、

穏やかに過ごせますように!